2008年07月

お姉ちゃんは明け方嫌な夢を見ました。夢で大泣きして自分の声に驚いて目が覚めました。
マイケルが遠いところに行ってしまう夢でした。どうしてそんな夢見たんだろう。。。
「マイケル、マイケル」と泣きながらマイケルを探すと寝室の入り口でキョトンとこっちを見て小さな声で「にゃ~」と鳴いていました。「マイケル~」とベソをかくただならぬお姉ちゃんの様子に気づいたのかマイケルはベッドにポンと乗ってきて、なんとお姉ちゃんの涙をなめて慰めてくれました。変な夢見てごめんね、マイケル。ずっとず~と一緒に居ようね、とベソをかくお姉ちゃんにマイケルは静かにそばに居てくれたのでした。

いつもは「ぶ~」とギリギリまで寝ているお姉ちゃんも、そんな事情で今日はいつもより一時間以上前に
目が覚めてしまったし、マイケルとゆっくりゆっくりベッドでお話しておりました。

さて、今朝のマイケルといえば、仕度するお姉ちゃんの通り道をことごとく阻止していました。
着替えに寝室に行こうとすると、廊下幅いっぱいに横向きになってコロ~ン
イメージ 1

着替えて寝室から出ようとすると、その前でコロ~ン
イメージ 2

コロコロコロ~ン「マイケル~あぶないよ~」
イメージ 3

最後に「じゃぁ行って来るね、お利口にしててね。」
イメージ 4

別れを惜しむお姉ちゃんなのでした。

「ただいま~マイケル」今日はまぁまぁ早く帰宅できました。
お姉ちゃんをいつも通り玄関まで出迎えてくれたマイケルはひとしきりお姉ちゃんの足にスリスリ、
コロ~ンとお腹を見せて撫でて~~とした後は、「ご飯、ご飯、ご飯」と(聞こえる)お姉ちゃんの
足にタックルしてきます。
まずは缶詰をあげて、マイちゃんが食べている間に急いで着替えていると、寝室に入ってきて次のご飯を
催促に来ます。ご飯を全てもらうまでは毎日攻防です。どれ位真剣かというと、、、食べるのに夢中で顔が器に埋まっています。こんな時は「マイケル」と呼んでも無視されます。
イメージ 1

体重が減ったのに、なんだか最近は前にも増してお腹が空いているのか食べる速さが加速している気がします。。。一気にあげると掃除機のように一気に吸って食べてしまうので、少しずつあげています。
でも、マイちゃんは自分が全部ご飯をもらっていない内はキッチンから離れません。
どこに残りのご飯があるのかわかっていて、残りが置いてある上の方を向いて情けない声で鳴いています。
イメージ 2
イメージ 3

そのうち、仰向けにふてくされモードで「にゃ~にゃ~にゃ~」。
イメージ 4

寝ても覚めてもご飯命のマイケルでした。

久しぶりの日記です。先週もお姉ちゃんはお仕事で忙しくて帰りも遅く、マイケルはあまり遊んでもらえませんでした。週末やっとゆっくりと一緒に居られて。
お姉ちゃんも疲れているのかなんだか寝てばかりの週末でした。マイケルも一緒にそばで寝てばかりいましたね。。。
イメージ 1


昨日は網戸とガラス窓の間にもぐりこんだ虫にクギ付けでした。ず~と動きを追っていました。
でも手を出しても捕まえられないし、私の顔を見て「にゃ~」と何やら訴えていましたが、、、「捕って」って言ってたのかしら??
イメージ 2


マイケルの可愛いドアップショットをと思ってカメラを構えて追っかけているんだけど、なかなか思うように撮れません。今日はこんなとこかな
イメージ 3
イメージ 4
あ、ドアップ過ぎました。。。

またお姉ちゃんのお仕事が始まりお留守番の長いマイケルはつまんないんだニャ~~~
お姉ちゃんはいよいよ出勤という感じで、玄関にバックを置いてリビングの戸締りを確認して玄関に戻ろうとしたらもうその横でふてくされたマイケルが、、、
イメージ 1

ごめんね~行くよ~と足先でお腹をコチョコチョ。でもこっちを見てくれません。
イメージ 2
イメージ 5

遅くに帰宅して一息ついて、「マイケル~~~」て言ってすり寄ってもなんか表情がすぐれないように
感じます、ね。
イメージ 3
イメージ 4

あ~、寂しがりやのマイケルをおんぶして出勤したいお姉ちゃんなのでした。

楽しかった3連休ももうすぐ終わり。。。でもホントに満喫できた3連休でした。
何故なら、、、ずっとマイケルと一緒に居られたからね(^v^)
マイケルもここ最近の淋しい毎日のうっぷんを少し晴らせたのではないでしょうか?
甘えん坊マイケルの色々を撮ってみました。
イメージ 1
イメージ 2

尻尾の先にご注目。振ってるのわかるかニャ。「マイケル?」と問いかける私を上目使いで見上げ「ニャ~~」と甘えた声で鳴きながら尻尾振ってま~す
イメージ 3
イメージ 4

このページのトップヘ