2012年11月

寒い日が続いてますね・・・
 
寒い寒い北海道で停電の被害が出ているようですが、皆さん大丈夫でしょうか
 
寒くなってくるとお外で頑張っている猫ちゃん達もどうしているのか、とそればかり考えてしまいます。
 
 
 
 
 
 
お日様いっぱいのお家の中では
 
 
 
 
イメージ 1
日向ぼっこでポカポカのマイケル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
視線の先には
 
 
 
 
 
イメージ 2
はっちゃんがまだご飯中~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
食べ終わるのを寝たフリしながら待ってます
 
 
 
 
イメージ 9
たまにホントに寝てるけど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一番に食べ終わるのはもちろんマイケル
 
二番目に食べるのが早いのは実は保護猫ひなちゃん
 
食べ終わってダラ~っと寛ろぐのが日課のマイケルにーちゃんですが、
 
最近、ひなちゃんも食べ終わると
 
 
 
 
イメージ 10
同じ感じでダラ~っと・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
なんか似てきてる気がします
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
似てきてると言えば他にも・・・
 
食いしん坊はっちゃんが相変わらずキッチンに上って美味しい物がないかとチェックしてるけど
 
最近ひなちゃんがたまに真似してます
 
悪いトコ、真似しないで欲しい~~~~
 
 
 
 
 
 
 
最近、はっちゃんがお気に入りなのが
 
 
 
 
イメージ 12
保護猫ちゃん用3段ケージ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
ココで何してるのかというと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
お外眺めるのが楽しいんですっっっ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、ひなちゃんが先に入っていれば
 
 
 
 
 
イメージ 15
ちゃんと譲ってあげる優しいはっちゃんです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2にゃんはとっても仲良くなって、毎日運動会を開催しております
 
はっちゃんは本当に誰とでもにゃかよく出来る子なんですよね~
 
保護猫ちゃん全員からとっても好かれます。
 
我が家の保護活動を大いに支えてくれているボーイズだけど、はっちゃんの存在は凄ーーーーく大きいです。
 
マイケルもはっちゃんが居て保護猫ちゃん達の相手をしてくれている事で、随分違うと思います。
 
色んな意味で、本当にはっちゃんとの『縁』を改めて感じる今日この頃です。
 
 
 
 
 
にゃかよしな2にゃんを
 
 
 
 
イメージ 3
優しく見守るマイケルにーちゃん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マイケルもひなちゃんに優しいけれど体が大きいマイケルを、ひなちゃんはまだちょっぴり怖いみたいで・・・
 
距離が縮まるのにもう少し時間がかかるかな
 
 
 
 
 
イメージ 4
でもきっとにゃかよくなれるから待っててね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
我が家にやって来て一ヶ月が経ち
 
 
 
 
イメージ 5
かなり馴染んでいるひなちゃん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ひなちゃん、って名前も聞きなれてきたようで
 
 
 
 
 
イメージ 6
ちゃんと振り向いてくれるんですよん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも我が家にすっかり馴染んでしまう前に
 
 
 
 
 
イメージ 7
ホントのお家と家族の元へ行かれるといいネ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
どうか新年を本当の家族と一緒に迎えられますように
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いっぱい頑張っていて、人が大好き、可愛いひなちゃんのご家族絶賛大募集中です
 
 
\¤\᡼\¸ 12
 いつ里掲載NO : C169450
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 17
 
 
           みんにゃみんにゃ
 
       幸せになれる日が来ますように
        我が家のみんにゃと一緒に
 
            祈り続けます
 
 
 
 
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 
 
 
 
みなさん、リコメが出来ずゴメンなさい
なかなか時間が取れない中、みなさんのブログを拝見させていただく時間を優先したいと思っています。
でも皆さんから頂く心温まるコメントは全てとても楽しく読ませていただいております。
いつも本当にありがとうございます
 
 

 
またまたお久しぶりになっちゃった 連休中、なんだかバタバタと過ごしてました
 
皆さんは楽しい連休過ごされましたか
 
 
 
 
連休初日、23日はイメージ 1発売日でした。
 
去年より数も多く金額もUPしたというのに、ナント今年も2時間位で完売・・・
 
皆さん、本当に本当にありがとうございました
 
発売時間は、ちょうど用事で不在にしていたけれど、15時過ぎに見たらもう完売していてビックリでした
 
にゃん太さんは、まだこれから皆さんとのやりとりや発送など大変な作業が続き、
 
いつもこの一番大変なところをお手伝い出来ず申し訳ないのですが、どうぞよろしくお願い致します
 
皆さん、受け取りを待っている時間もワクワクしながらゆっくり待って下さると思うので、
 
にゃん太さん、どうか無理し過ぎないようにお願いしまーーーす。
 
 
 
 
23日の用事というのは、みぃさんの保護猫マー君、ハハさんの保護猫福多朗君の入院する病院へ
 
2にゃんに会いに行っていました。
 
マー君は、この日、すでに36時間輸液をやめた状態で血液検査をしたのですが、
 
ナント腎臓数値が正常値に 
 
本当に奇跡としか言いようがないこの結果が嬉しいけど信じ難く、先生に本当かしつこく詰め寄っちゃいました
 
だって、腎臓はダメージを受けたら回復はしないと考えられている臓器です。
 
だから、現状を維持出来る様に療法食や輸液などで治療をし続け付き合っていくのが普通です。
 
しかもマー君は片方の腎臓は既に全摘出してしまったので、一方の腎臓がしっかりと機能してくれていないと
 
正常値というのは難しい。
 
つまりこの結果は残された腎臓が元気に充分な機能を果たしている証拠に他ならなかったのです。
 
先生も驚いていました。
 
マー君はその後も数値が安定しているので、晴れて今日夕方退院となったそうです
 
23日に会った時の元気いっぱいのマー君、驚きです  動画です
 
 
 
 
 
  
一方、福ちゃんですが、短期間で2度もの大きな手術を頑張って乗り越え、状態は随分改善されましたが
 
まだ状態は十分とは言えず、福ちゃんの将来の為、再度大きな手術をする事になりました。
 
何度も体にメスを入れるのは本当に可哀相だと、ハハさんは悩み苦しんでいたけれど、
 
福ちゃんのより良い生活の為にと信頼する大巻先生が勧めて下さったので、決断したのです。
 
福ちゃんの手術は本当に難しく7時間くらいかかる手術だそうで、
 
先生が万全の体制で臨める様な日程が少し先な為、一旦昨日退院となりました。
 
 
 
 
イメージ 2
福ちゃん、もう一度頑張ろうね
 
 
 
 
 
 
福ちゃんの事、みんなが応援してるからね
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
日曜日は、はっちゃんのワクチンと定期健診DAYでした。
 
血液検査やレントゲン・エコーなども行う定期健診なので、午前中に預けて夕方引取りに行くスケジュール。
 
絶食しているので検診が終わったらご飯をあげて欲しいとお願いしたけれど、食べなかったそうです。
 
食いしん坊はっちゃんだけど、実はとっても
 
 
 
イメージ 13
ニャーバスにゃんですぅ~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
はっちゃん、お疲れ様。
 
検診の結果、心配するほどではないけれど肝臓の数値だけが少しだけ正常値より高いとの事。
 
心配性なねーたんなので、一ヵ月後再検診となりました。
 
 
 
 
イメージ 14
はっちゃん、ずっとずっと健康でいようね
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
連休前から出張に出ていたにーたん、
 
にーたんLOVEな保護猫ひなちゃんは寂しかったみたいで、にーたんが帰ってくるなり
 
 
 
 
イメージ 15
にーたんにひっつき虫
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
にーたんLOVEアピールを猛烈スリスリと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
熱烈チューの嵐で
 
 
 
 
 
 
 
表してました
 
 
 
 
 
イメージ 18
にーたんは誰にも渡さにゃいオーラ出しまくり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なかなか強硬なひなちゃん、
 
 
 
 
イメージ 19
にーたん、一歩も動けません~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
動くのを諦めたにーたんは
 
 
 
 
 
イメージ 20
ひなちゃんのベッド化してました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
ひなちゃん、幸せそう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
にーたんが床に寝っころがれば
 
 
 
 
イメージ 4
もちろん移動
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
腕枕でおやすみにゃさい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
どんな夢見てるのかなぁ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
こんなに可愛いひなちゃんの愛を受け止めてくれる方、まだ現れません
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
あたちの本当のパパとママ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
どこに居るのかにゃ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
早く会えるといいね
 
大丈夫、きっと会えるよ 信じて一緒に頑張ろうね
 
 
 
 
日に日にボーイズともにゃかよくなっています
 
連休中には遂に
 
 
 
 
イメージ 10
一緒のトレイでにゃかよくご飯食べられるようになりました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いっぱい頑張っていて、人が大好き、可愛いひなちゃんのご家族絶賛大募集中です
 
 
\¤\᡼\¸ 12
 いつ里掲載NO : C169450
 
 
 
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 17
 
 
           みんにゃみんにゃ
 
       幸せになれる日が来ますように
        我が家のみんにゃと一緒に
 
            祈り続けます
 
 
 
 
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 
 
 
 
みなさん、リコメが出来ずゴメンなさい
なかなか時間が取れない中、みなさんのブログを拝見させていただく時間を優先したいと思っています。
でも皆さんから頂く心温まるコメントは全てとても楽しく読ませていただいております。
いつも本当にありがとうございます
 
 

 
みにゃさま、今年で早くも第3回を迎える年一回のチャリティイベントイメージ 6
 
 
 
イメージ 4 にて、いよいよ明日発売です
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
皆さんの溢れる温かい気持ちが結集して出来たBOXは、愛いっぱいのBOXです。
 
今年も総勢43名の方々が素晴らしい物を沢山ご提供下さいました。
 
他では絶対に手に入らないものばかりです。
 
下記は提供品についての紹介です。是非ご覧下さいね
 
みんなからの贈り物
 
 
      第1段こちら→  第2段こちら→  第3段こちら→  第4段こちら→  第5段こちら→
 
 
 
お陰様で、第1回目は81セットが発売から3時間13分で完売
 
第2回目はナント105セットが発売からわずか27分で完売致しました
 
第3回目の今年は121セットが発売されます。
 
事前に購入方法を是非もう一度チェックしてみて下さいね       イメージ 2 
 
 
 
 
皆さんの愛が沢山の尊い命を繋ぎます。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
どうぞよろしくお願いしますにゃん

 
頑張っているマー君に、沢山の温かいメッセージを本当にありがとうございました。
 
皆さん、御自分の事の様にお心を砕き寄せて下さったメッセージを何度も何度も読んでしまい、
 
胸がいっぱいになりました。
 
もう色んな意味で泣き過ぎて、干からびちゃいそうです
 
でも、嬉しい涙はいくら流してもいいですね。
 
こんなにも皆さんに祈っていただいている事は、マー君のもの凄い力になっているのだと思います。
 
 
 
 
昨日、面会に行ったみぃさんからメールと一緒に一枚の写真が届きました。
 
驚きました。
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
本当に・・・ 
 
これが前日に生死を彷徨う程の大手術を乗り越えた子でしょうか
 
目を真ん丸にしっかりと見開いて、足取りも軽く、みぃさんに甘えて鳴いているマー君。
 
小さな命は、こんなにも力強く、こんなにも生きることにただ真っ直ぐで・・・
 
マー君、もうご飯も既に食べているそうです。
 
腎不全を起こしているマー君ですが、手術後積極的に行っている輸液からも、
 
しっかりオシッコを作り、どんどん出している様で、なんと腎臓数値もほぼノーマルになってきているそうです。
 
尿毒症にもなっていたけれど、その数値も改善しているそうです
 
本当に・・・ 奇跡としか言いようがありません
 
大手術を乗り越えただけでも奇跡なのに、マー君、本当に凄いです。
 
後は輸液がなくなって数値がノーマルであれば退院です
 
マー君に奇跡が起き続ける事を信じてこれからもずっと祈ります。
 
 
 
小さな命達が私達に教えてくれることは、どんな言葉よりも正直で尊く、強く、輝いていますね。
 
ひたむきに生きる姿を尊敬せずにはいられません。
 
そしてこの子達に恥じない様、しっかりと生きていかなければ、といつも教えられます。
 
マー君、ありがと
 
 
 
みぃさんもマー君の様子をUPしています  『仲良し日記』
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
さて、我が家の保護猫ボンドガール
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 12
 いつ里掲載NO : C169450
 
 
 
 
 
 
まさかのお問い合わせゼロ』記録更新中です(大汗)
 
ねーたんが忙しさを理由に、ひなちゃんアピールちゃんと出来てないから 
 
猛省です
 
ひなたん、ゴメンよ~
 
これからは気合を入れてひなちゃんアピール頑張るからね
 
 
 
 
 
優しいけど意外と乙女心がわからないにーたん
 
 『ひな、お前人気ないんだって~』と本にゃんに言っておりまして・・・
 
 
 
 
 
イメージ 10
あたち・・・  人気にゃいの
 
 
 
 
 
 
 
と悲しそう
 
それが証拠に自分が可愛いと信じて強気だったひなちゃん、シュシュなんか装着しようとしても
 
 『あたちにそんな物、必要にゃいのとバッサリ断っていたのに
 
今では
 
 
 
 
イメージ 11
着けてしおらしくしてます~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おかげで撮影会にも
 
 
 
 
イメージ 12
超協力的です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 『ひなちゃん、コッチ向いて~』の呼びかけにも
 
 
 
 
イメージ 13
快諾(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
カメラ目線も上手になりました~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スンバラシイ
 
朝からモデルをお願いしたって
 
 
 
 
イメージ 15
カメラ目線
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
ポーズだってキメッッッ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやぁ・・・ 気の持ちようによってこんなにも違うんですねぇ~
 
ひなちゃん、感心、感心
 
そう ひなちゃんは努力しているんですよね。
 
自分で良いご縁を見つけようと思って 
 
ツンデレでも実はとっても繊細でけなげなひなちゃん、ねーたんも全力で頑張らなくっちゃ
 
ひなちゃん、一緒に頑張ろうにゃ
 
よぉーし 新しい可愛い写真で今日、頑張って再掲載したいと思います。
 
 
 
 
 
 
でもね、ご縁を待っている間に最初の掲載時には見きれていなかったひなちゃんがわかってきたんです。
 
他猫さんはかなり苦手 と思って掲載にそう書きました。
 
確かにベタベタ、猫さんが大好き、というのではありません。
 
相性もあると思います。
 
でも気づけば
 
 
 
 
 
イメージ 17
ボーイズのご飯催促に一緒に出てくるようになっていたり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
にゃかよく一緒にご飯を食べていたり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近では夜には、はっちゃんとほぼ毎日運動会して遊んでいます
 
ビビリで体の小さなひなちゃん、BIGなボーイズがちょっと怖くてドキドキしちゃってるだけなんです。
 
ある程度、ビビった時にシャーは言ってますが、実は結構仲良くしている事に気がつきました。
 
そんな様子は前に居た保護猫ゆきちゃんにとても似ています
 
それに今、夜はひなちゃんも一緒に寝室に来てベッドで寝てるんですよ。
 
マイケルがベッド枕元横に置かれたIKEA籐ベッド、はっちゃんは足元、ひなちゃんは枕元で寝ています
 
ひなちゃんの事がもっともっとわかってきたのだから、この時間は大切な時間だったと思います。
 
沢山のお問い合わせより、ただ一つの運命の出会いを手繰り寄せられればいいのです。
 
だから焦らずに、ひなちゃんにピッタリの良いご縁を探したいと思います
 
でも・・・
 
ひなちゃんが少しでも気になるという方は是非お問い合わせ下さいね。
 
真剣にお待ちしております(笑)
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
そう言えば・・・
 
あのデキてる疑惑の2人のその後、どうなってると思います
 
 
 
 
昨夜は先に沈没していたにーたん
 
ひなちゃん、居ないなぁ・・・ と寝室を覗くと
 
 
 
 
イメージ 5
まさかの腕枕
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
愛は・・・ 確実に深まってますね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お邪魔虫ねーたんがパパラッチしていると
 
 
 
 
イメージ 7
寝たふりされました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでもしつこく写真撮りまくっていたら
 
 
 
 
 
イメージ 8
不機嫌そうに目を開けて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
シッ シッ とされました~ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
にーたん、こんなに愛されてるとヤバイです
 
そんなワケで(笑) 必死にご縁探しを頑張ります。
 
ひなちゃんと愛し合って下さる里親様、絶賛大募集中でーす
 
よろしくにゃんにゃん
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 17
 
 
           みんにゃみんにゃ
 
       幸せになれる日が来ますように
        我が家のみんにゃと一緒に
 
            祈り続けます
 
 
 
 
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 
 
 
 
みなさん、リコメが出来ずゴメンなさい
なかなか時間が取れない中、みなさんのブログを拝見させていただく時間を優先したいと思っています。
でも皆さんから頂く心温まるコメントは全てとても楽しく読ませていただいております。
いつも本当にありがとうございます
 

みなさん、夢ちゃんのご家族決定に温かいお祝いのメッセージをありがとうございました
 
そして、小さな体で頑張るマー君へ、沢山の祈りをありがとうございました
 
 
 
 
イメージ 1
マー君、見事手術を乗り越えました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たった3ヶ月の小さな体で、数パーセント程しかないと言っても過言ではない程リスクのある手術を
 
見事乗り越えました。
 
皆さんの祈りが通じたのです
 
本当に本当に・・・ありがとうございます
 
 
 
 
 
 
 
昨日のお昼頃病院に入ったマー君、ねーたんも仕事を抜けて行きました。
 
その時に、さくらちゃんへとブロ友さんが送って下さり、
 
一緒に火葬せず手元に残しておいたお守りを全て持って行き、マー君へ持たせて欲しいとお願いしました。
 
優しい病院スタッフさんは笑顔で『お預かりします。そばに置いておきます』と言って下さいました。
 
先生の御準備が終わりスタートしたのが15時前。
 
腎臓疾患の疑いがほぼ間違いなかったので、麻酔する事自体、とてもリスクがありました。
 
きっと長く麻酔もかけられないし、そもそも麻酔に耐えられるのか、先生でさえ不安な手術でした。
 
でもマー君の生命力を信じ、可能性にかけること、それが皆に唯一残された道だったのです。
 
 
 
2時間祈り続けました。
 
皆さんも沢山祈って下さいました。
 
祈りは・・・ 通じたのです。
 
 
 
 
2時間後、手術が終わりマー君が覚醒したと連絡を頂き、飛び上がるほど嬉しくて、一気に涙が溢れました。
 
先生から説明があるとの事でみぃさんハハさん、ねーたんも仕事を抜けて病院へ。
 
先生は大変な手術をしながらも、しっかり写真なども撮っていらっしゃり、本当に神業としか。。。
 
この手術、大巻先生じゃなかったら出来なかったと思います。
 
写真なども見せながら、とてもわかりやすく丁寧に説明して下さいました。
 
先生の術前診断は先生も実際には経験した事が無い特殊な症例だったというのに、
 
診断予測は結果、見事に的中していたので驚きました。
 
外からの診断でしかないのに、可能な範囲の検査結果だけを見ながら
 
わずか1時間半くらいでどんどん可能性を絞っていって・・・
 
もうその先生の診断は、ただ見事だとしか言いようがありませんでした。
 
 
 
マー君は片方の腎臓の表面数箇所が石灰化した様になって、
 
その石灰化した様なところの一部に穴が2箇所開いていて、そこから尿が少しずつ漏れ出し、
 
腎臓を覆っている腎幕との間に尿が溜まった状態になっていたし、
 
その腎臓自体も水腎症を起こして肥大していました。
 
腹水が溜まっているように見えていたお腹も、腹水ではなく尿が体の中に溜まってしまっていたのです。
 
もちろん全くオシッコが出ていなかったわけではなかったので、
 
お腹が膨れてくるまで気がつく事が出来なかったのです。
 
最初の病院で余命1か月と診断されましたが、手術の結果、1か月どころか、
 
もういつ何があってもおかしくない危険な状況だったとわかりました。
 
そのギリギリのタイミングであきらめずに、みぃさんがきちんとセカンドオピニオンを選択した事、
 
ハハさんの紹介で素晴らしい先生に診て頂き、適切な診断の上、適切なタイミングで手術に望めたこと。
 
その全てはマー君の強運も含めた生命力だと思います。
 
 
 
 
水腎症を起こしている側の腎臓の穴を塞いで残しても、表面の石灰化が疑わしい限り、
 
また穴が開いてくるくリスクがあり、苦渋の決断で片方の腎臓は全摘出となりました。
 
腎臓は2つあるので、もう一方がしっかりと機能していれば、適切な生活により普通に生きる事は可能です。
 
ただ、マー君はもう一方の腎臓も形成不全が見受けられるので、残った腎臓がどれくらいの機能を持っているか
 
今後の経過を慎重にみて対応していく事となります。
 
他にも尿管に穴が開いている、他臓器の状態などの心配も、術前一応頭には置いていましたが、
 
開腹確認の結果、他は至って健康であることがわかりました。
 
間違いなく言えることは、マー君は大きな大きな困難を一つ乗り越えた、という事です。
 
 
 
 
酸素室対応になったICUに入ったマー君は、覚醒してもまだ少しボーッとしていましたが、目はしっかりとし、
 
みぃさんの呼びかけや撫でられるのにしっかり反応していました。
 
みんなで頑張ったマー君を、とにかくいっぱいいっぱい誉めました。
 
手術も成功し覚醒したものの、昨夜は予断を許さない状況だという事で、先生も泊まりこんで下さいました。
 
『容態が急変したらご連絡します』という先生の言葉に、
 
どうか連絡がありませんようにと祈りながら昨夜は眠りにつきました。
 
 
 
 
そして今朝、みぃさんからメール
 
『病院に連絡したらマー君が普通に歩いているって
 
マー君、本当に本当に凄いです。。。
 
凄い、すごいよ、マー君
 
 
 
 
 
マー君、頑張ったね、ありがとう
 
 
 
 
イメージ 2
元気になってお家に帰ろう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
アキちゃんもマー君の帰りを待ってるよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
マー君、待ってるにぇ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これから続く道は決して平坦な道ではないかもしれないけれど
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
マー君のにゃん生は始まったばかり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
これからも一つずつ山を乗り越えていこうね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マー君なら出来るよ
 
 
 
 
イメージ 5
沢山の楽しい事、素晴らしい事をその目で見て
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
幸せな毎日、いっぱい繋いでいこう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
温かい光がいつでもマー君を包んでいるよ
 
 
 
 
 
 
 
 
だから何も心配しないで。
 
一人じゃない、みんながついてる事、忘れないでね
 
また会いに行くからね マー君
 
 
(写真は全てみぃさんよりお借りしています)
 
 
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 17
 
 
           みんにゃみんにゃ
 
       幸せになれる日が来ますように
        我が家のみんにゃと一緒に
 
            祈り続けます
 
 
 
 
 
 
 
 
\¤\᡼\¸ 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 
 
 
 
みなさん、リコメが出来ずゴメンなさい
なかなか時間が取れない中、みなさんのブログを拝見させていただく時間を優先したいと思っています。
でも皆さんから頂く心温まるコメントは全てとても楽しく読ませていただいております。
いつも本当にありがとうございます

このページのトップヘ