2018年01月


今日で1月も終わり

2018年のカレンダーももう1枚終わってしまうかと思うと時間が経つのが早過ぎて怖い

外は寒いけど、ねーたんの膝上はポカポカあったか

なぜならゆずくんがお膝ナウです

ゆずくんをお膝に乗せて心も体もポカポカな上、さらに嬉しいご報告です

そうです タイトルの通り




イメージ 1

ゆずくんのずっとのおうちとご家族が決まりました





はやっっっ・・・ですよね

今回もものすごーくステキなご縁

もうお問い合わせ頂いた時、嬉しくって小躍りしてたねーたん

ゆずくん、募集掲載して直ぐに数件ものお問い合わせを頂きましたが

その中にアンちゃんが保護・譲渡、母が預かりをした実葉をきっかけに


そして



イメージ 9







お会いしたことこそなかったけれどアンちゃんの記事でステキなご家族だと知っていたし

ゆずくんと月齢もほぼ同じくらいで猫さん好きのセスくんがいるという

ご家族のお人柄、環境など全てがゆずくんへピッタリの理想通り

ご家族はアンちゃん経由でお問い合わせ、とかではなく

普通に募集サイトからご応募下さり、ご自身の言葉できちんとゆずくんへの想いを


伝えてくださいました。


真面目で真っ直ぐなご家族

「早く応募して」そう背中を押してくださったのはお嬢さん

全てが嬉しかったなぁ・・・

アンちゃんに嬉しくてご応募頂いた事を直ぐに伝えると一緒に喜んでくれました。





黒猫セスちゃんにはサクちゃんというハチワレ鼻ちょびの兄弟猫がいました。

2匹を保護していたアンちゃん

ご家族はセスちゃんをお迎えされるにあたり兄弟でお迎えされるか、さんざん迷いました。

慎重なご家族はご自分たちが当時猫さんと暮らすのが初めてだったこともあり

まずはしっかりセスちゃんに愛情を注ぐ事を選びました。

ご自分たちのその時のキャパを知り、慎重にお迎え下さる

それは私たち保護主にとってはとても大切な事です。

家族に迎えてくださるのならいくらでも、私たちは決してそんな風には思いません。

無理してお迎えし、猫たちのQOLが下がってしまったりするのは本意ではなく

里親さん方がご自分たちのキャパの中でしっかり愛情いっぱいに育てていただけるのが

猫たちにとってもご家族にとっても一番幸せだからです

そしてそういうご家族だからこそ安心して譲渡できるのです。





セスちゃんを去年4月に家族に迎えられもうすぐ一年

セスちゃんとの暮らしにもだいぶ馴れ

猫さんが好きなセスちゃんの為にも、やっぱり兄弟がいたらいいかもと考え始めた時

ねーたんのブログも見てくださっていたご家族が

ゆずくんを見守っていて下さった上で、是非お迎えしたいと手をあげてくださいました。

実はセスちゃんの兄弟猫だったサクちゃんも




イメージ 2
白黒はちわれ鼻ちょびのおとこのこ







ご家族は当時お迎えできなかったサクちゃんへの想いもずっとあり

白黒ハチワレちゃんにやはりつい目がいっていたんだとか





ゆずくーーーん




イメージ 3
白黒はちわれ鼻ちょび男子でよかったね~







先住さんは猫さんが好きで、月齢も近くて、できればおとこのこがいいなぁ~と

わがままいっぱいな夢を勝手に描いていたねーたんにとって

こんなに理想どおりワガママ通りの嬉しいご縁があっていいのか、と・・・

夢じゃないのーーーー

初詣でしっかりお願いしておいてご利益あった~と大喜びしておりました。

アンちゃんの卒業生の里親さんだから、というひいき目も全くナシでも

ゆずくんに一番ピッタリなこの上ないご縁でした。

でも、募集掲載直ぐに他にもあっという間に数件のお問い合わせを頂き

成保護猫に目を向けてくださる方の多さに心から嬉しかったです。

ご紹介はできませんでしたが、お心をお寄せくださったみなさま

本当にありがとうございました

みなさまにもどうか猫さんとの良きご縁がありますように






ご家族はセスちゃんをお迎えした時にすでに脱走防止も含めた環境も整えられていて

ゆずくんお迎えの準備もバッチリ

ご家族と色々お話しし、お互いに特別お見合いの必要もないかな、との事で

ゆずくんは来週末に我が家を卒業しご家族とセスちゃんの待つおうちへと旅立ちます。

セスちゃんとどうかにゃかよくなれますように

相性ばかりはわからないし、ゆっくり見守ってくださることにはなっているけれど

ご家族、アンちゃんと今から2にゃんのにゃか良し姿を想像してニンマリしています。

こんなステキなご縁




イメージ 4ゆずくんがいっぱい頑張ってきたから









イメージ 5
神様が最高のプレゼントくれたよ









イメージ 6
ゆずくんは沢山愛されて










イメージ 7
そしてゆずくんもご家族をいっぱい愛して甘えて










イメージ 8
もっともっとキラキラ輝いて猫生を謳歌してください






ね、ステキなご縁でしょ

ゆずくんの募集掲載をリツイートしてくださったり応援して下さったみなさま

本当にありがとうございました

ゆずくんは卒業まで大切にお預かりします。

まだゆずくんの様子はツイッターやブログでも紹介していきますので

是非みなさん、引き続きゆずくんに会いにきてくださいね。





さてさて、ではブログに遊びにきたくださった方へ今日はせっかくなので

はっちゃん先生とゆずくんの可愛い白黒はちわれコンビショットの数々をお届けします



毎日さりげなく





イメージ 10ゆずくんに寄り添ってくれてるはっちゃん









イメージ 11ボクひとりぼっちはさみしくてキライです・・・









イメージ 12
ゆずくんが鳴いてるとすぐに行ってあげると






イメージ 19
ご機嫌にゃんデス






はっちゃんのそのさりげない行動がニクい

はっちゃんは時々、ゆずくんのちょっぴり残したゴハン狙いだったりもしますが

まぁお世話係り大活躍なので大目にみてます。




それにしても白黒ハチワレさんってその配色のバランスや入り方などが様々で

本当にどの子も個性的で可愛い





イメージ 13
2にゃんの横顔ショット







マスクの入り方が違うけどそれぞれ可愛い

ゆずくんは




イメージ 14
両方のお耳の外側が白いんです






後頭部も特徴あってすごーく可愛いです

この2にゃんの




イメージ 15
にゃかよち









イメージ 16
にゃかよち










イメージ 17
にゃかよちーーーーー






とまぁ、こんなにゃかよちショットに毎日ムフムフしているねーたんです。

みなさんにもムフムフのおすそわけです。

そして夜はこのコンビと毎晩




イメージ 18
保護部屋でラブラブで寝ております






どうだーーー

うらやましいでしょ

一緒にいられる残り時間を引き続き満喫したいと思います。



いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

みなさんリコメができずごめんなさい。
なかなか時間が取れない中、皆さんのブログを拝見させて頂く時間を優先したいと思っています。


毎日とっても寒い日が続いてますが、皆さん風邪やインフルエンザ大丈夫ですか?

今日の東京は、またどんよりの曇り空でお日様がない分更に寒く感じます。

昨夜は久しぶりに女子高時代からの仲良し3人組で表参道で女子会

美味しいゴハンとお酒をお供に話に花が咲きすっかり遅くなってお店を出ると・・・

あまりの寒さに楽しかった気持ちも一気に萎えてしまうほどでした。

寒いとお出かけも億劫になっちゃいますよねー




ゆずくんの募集用写真を撮ろうと、平日夜も少しずつ撮ってたけど

やっぱり昼間の光でちゃんと撮ってあげたいよなぁ・・・と思い

昨日は昼間はゆずくんの撮影会を頑張りました。

にーたんは仕事でいないし、一人で必死

片手でオモチャふりふりしながら写真必死に撮ってる姿、たぶんすごい事になってる(笑)

誰にも見せられないと思います。

でもね、ゆずくんの可愛い姿をちゃんと伝えたいから責任重大

ゆずくんもねーたんにいっぱい協力、モデルさん頑張ってくれました






ゆずくんには撮影前にまず



イメージ 1
おNEWバージョンの首輪を作りました








イメージ 2
どぉ?ボク似合うかにゃ








イメージ 3
ゆずくん、可愛い 見せて、見せて~






ゆずくん、イケにゃんだから何でも似合うよね

ゆずくんの可愛いポイント多過ぎて困っちゃうけどトレードマークはやっぱり



イメージ 4
なんと言ってもこの可愛い鼻ちょび









イメージ 5
キレイなセンターのはちわれと








イメージ 6
透き通ったグリーンのまんまるオメメ









イメージ 7
ボク アイニャインもくっきりですっっっ







そうそう 

小さい目がコンプレックスのねーたんからするとうらやましい限り





イメージ 8
まるっとふっくらしたお顔も超癒し系で萌えポイント









イメージ 9
小粒だけどボディもまるっとしてて







全部が可愛いで出来てるゆずくん

しっぽは黒くてスラリと長く先がちょっぴりカギしっぽ

幸せのカギしっぽなんですよね

やだーーー、ゆずくん、結局全部可愛いってことじゃん

保護当初風邪の後遺症か?左目がちょっと涙目で目ヤニを出して少し腫れてたけど

目薬はできなくても朝晩サプリのメニニャン(リジン)をずっと飲ませているので

今ではすっかりスッキリキレイなオメメになりました。

卒業まではずーっと飲ませておこうと思ってます




そしてビジュアルの可愛さだけでなく、ゆずくんは性格がまた可愛い

人が怖かった殻をほぼ脱ぎ捨てたゆずくんは



イメージ 10
ものすごーく甘えん坊さんに









イメージ 11
大変身したのであります









イメージ 12
にーたんのチューにはちょっと迷惑顔だけど







にーたんとは圧倒的に過ごす時間も少ない&大きい男の人というハードル高めでも



イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
膝上でこんなにご機嫌にいたり









イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
ナデナデにうっとりゴロゴロ言ってくれたり







にーたんも嬉しくて残業から帰って深夜でも少しの時間でもベタベタしてます

昨夜はねーたんのひざ上で抱っこ袋に入れて爪きりした後



イメージ 21
そのままウトウト









イメージ 20
安心して眠る姿 嬉しかったな






それでもほんの約一ヶ月前までは寒空の下で人知れず身をひそめて寝ていたんですよね。

ふわふわベッドが外にあるはずもないから、どこか冷たく堅い土やコンクリートの上で。

保護当初は人が怖くて、手も怖がっていて、きっと人から嫌な思いもいっぱい受けたよね。

こんな風に甘えん坊、スヤスヤ眠る姿を見てると

やっぱりお外はダメだよね、と心から思います。

まだ幼いのに人や色んな危険を警戒しながら、空腹や寒さ暑さに耐え外で生きる

お家の中で安心安全で温かい家族のぬくもりのもとで生きる

それは比べ物にならないくらい雲泥の差なのだと

ゆずくんの変わりようを見ても改めて思います。

外の過酷な生活はこの子達の命だけでなく心も凍てつかせてしまうんですよね。

今見せてくれているのが本当のゆずくん

「大変身」と書いたけど、本当は別に変身したのじゃなく、これが本来の姿なんですよね。

今が全部ではないだろうから、これからもっともっと変わっていくんだと思います。

ぞんなゆずくんの未来をまるっと全部受け止め一緒に生きていきたいと

本気で思って下さる優しいご家族を募集します。





ゆずくんはまだ推定1歳ちょっとと若く、超やんちゃってほどでもないけど

普通に子供で



イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
元気に遊ぶのも大好き








オモチャが怖くなくなったので



イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
フリフリすると夢中で遊んでくれるようになって






無邪気でとっても可愛いです

そしてトドメに




イメージ 33
フォトジェニックの表情で









イメージ 34
悩殺 ハートをわしづかみしてくるという・・・





もれなく反則技付です。

まったくもう・・・

ねーたん、ヤラれっぱなしで困ったもんです





人にも甘えん坊だけど、ゆずくんは



イメージ 22
猫さんもホントに大好きで









イメージ 23
とっても寂しん坊、甘えん坊なので








イメージ 24
できれば優しい先住さんがいるおうちだと嬉しいなぁ・・・






って思ってます。

何となく勝手にお兄ちゃんがいい気がしてますが、ちょっと欲張り過ぎ

でもすべてはご縁ですからね。



イメージ 25
ゆずくんの未来のご家族どこだろね









イメージ 35
こんな可愛いゆずくんと









イメージ 36
家族になれる方がうらやましいです






ゆずくんにどうかステキなご縁がありますように




イメージ 37
ボク 待ってるにゃ

ペットのおうち:196627



みにゃさま、応援してね



モデルさん頑張ってくれたゆずくんの可愛い写真

まだまだ続きアップしますのでお楽しみに~

ツイッターでは細かく日々の様子を動画も合わせて更新中です(@Yukomaitaro)

いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

みなさんリコメができずごめんなさい。
なかなか時間が取れない中、皆さんのブログを拝見させて頂く時間を優先したいと思っています。


月曜日大雪に見舞われた東京

お昼頃から降りだしあっという間に一面真っ白になりました。



イメージ 23
家の周りも夜にはこんな状態に






コレって東京の景色じゃないよーって感じでした。

交通機関も乱れまくりで当日夜残業だったにーたんは

渋谷駅構内に入るのだけで一時間待ちでした。

日本に居座ってる大寒波、雪はやんだけど引き続き寒さが続いていて、毎日寒い

インフルエンザもとっても流行っているようなので

皆さんくれぐれもお気をつけくださいね。





さて保育園先生たちの大活躍もあり雪解けが急速に進んだゆずくん




イメージ 1
先日リビングに初チャレンジ






ちょっとドキドキしながらも、膝上にきたはっちゃんを見てなんと



イメージ 2
ゆずくんも膝上に参戦するという






超嬉しいサプライズが起きました




イメージ 4
はっちゃんの優しいサポートもあり、ゆずくんは落ち着いていて









イメージ 3
可愛い白黒はちわれコンビ2ショットの出来上がり~






ねーたんが舞い上がったのは言うまでもありません。

その後もはっちゃんが膝上から降りても



イメージ 5
そのまま膝上にいてくれて









イメージ 6
膝上お気に入りさんになってくれました~








この日はそのままリビングで過ごし




イメージ 7
なんとも微笑ましい3にゃんだったのです







これで晴れてゆずくんリビングフリー生活と思ったんですが・・・

なんとゆずくんに友好的だったマイケルの雲行きが怪しくなってしまい(泣)

知ってる範囲ではケンカもしてないし、ゆずくんは向かっていくタイプでもなく

いつでも下手なのでマイケルに攻撃的とかもない。

一体何があったのか?超謎です。

流血じゃないけど首を噛んで襲うことが数度あったので

ケガが心配だし積極的にフリーはできず

そもそもゆずくんもマイケルの数度の襲撃以来

マイケルを怖がっていてリビングに出てきません

でもみんにゃで保護部屋でのお留守番は



イメージ 8引き続き穏やかに出来ているんです





マイケルの突然の変わりっぷり、気持ちを聞いてみたい~~~




今回、マイケルが友好的だった間は実は我関せずだったはっちゃん

でもマイケルの様子が変わってからは、はっちゃんがゆずくんのお世話係を

すごく頑張ってくれていて




イメージ 9
ゆずくんのそばに寄り添って








イメージ 10
ゆずくんがさみしくないように









イメージ 11
マイケルが襲いにこないように見守ってるはっちゃん








イメージ 12
はっちゃん先生、やっぱり頼りになるなぁ・・・







はっちゃんは例えばマイケルと一緒に寝ていても

マイケルが起きてゆずくんのところに行くと飛び起きて後をついていくんです。

マイケルもさすがにはっちゃんがゆずくんのそばにいると襲ったりしないので。

ゆずくんもそんなはっちゃんに



イメージ 13
すごく甘えるようになりました








イメージ 14
はっちゃん先生だいすきにゃ







人馴れが劇的に進んだゆずくんは、一緒に過ごす時間が少ない&苦手な大きな男という

ハードル高いにーたんでも



イメージ 15
抱っこできるようになったんですよ~








数日前は保護部屋のにーたん膝上でとっても可愛い光景が




イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18
白黒はちわれ甘えん坊てんこ盛り~









イメージ 19
にーたんの鼻の下がベリーベリーロングだったのは





言うまでもありません

人も好きになってくれたけど、猫さんも大好きなゆずくんには




イメージ 20
はっちゃんみたいな優しい先住さんがいるおうちがいいねー







ゆずくんはお留守番時にたっぷり寝てるせいもあるだろうし

夜寝る生活パターンにはまだなってもらえずです。

寂しん坊のゆずくん、夜保護部屋でひとりぼっちにすると寂し鳴きして

みんなが寝不足になってしまうので

一週間前くらいから、ねーたんが保護部屋で寝るようになりました。

そうすると寝てなくても超大人しく

なんとお布団のところにきてねーたんの首に巻きついたりして寝るほどの甘えん坊




イメージ 21
こんな風に自分から腕枕もしちゃったり~









イメージ 22
甘えん坊好きにはたまらん可愛さなのです







そんな今も実はブログ書いてるねーたんの膝上にいま~す




人馴れ修行、頑張ってくれたゆずくん

ゆずくんがのびのび過ごせていっぱい甘えられる

ずっとのおうちとご家族探し始めないとね。

毎日表情も手に取るようにどんどん可愛く変化していっていて

怖がっていたオモチャでもついに遊んでくれるようになったんですよ~

そんな可愛い様子を動画でどうぞ








ゆずくん、近日中にご家族探しを始めます。

フライングお問い合わせも大歓迎です

ゆずくんが気になる方は是非お問い合わせ下さい。

質問も大歓迎です。

さぁ、ゆずくんの可愛さがちゃんと伝わるように写真撮影頑張るぞー


いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

みなさんリコメができずごめんなさい。
なかなか時間が取れない中、皆さんのブログを拝見させて頂く時間を優先したいと思っています。




保護されて約1ヶ月、我が家にやってきて約2週間になります。

ゆずくんの頑張り、保育園先生たちの大活躍でかなり馴れてきてくれました

ツイッターでは随時UPしているので(@Yukomaitaro)

すでにその様子を知ってる方も多いかと思いますが

ブログでもそんな嬉しい様子をお伝えしたいと思います~





イメージ 1
人の様子を伺うようにしていたゆずくんも







イメージ 2
ボーイズがそばで







イメージ 3
寛ぐ様子などを目にしているからか








イメージ 4
少しずつこんな風に








イメージ 5
体を伸ばして寛ぐようになってくれて







イメージ 6
目の前でスヤスヤ眠るようになって







イメージ 12
ただスヤスヤ寝てるだけのことも





こんなにも嬉しいっていう・・・

人を怖がっていたり馴れていなかった子とのコミニュケーションでしか得られない幸せを

日々感じさせてもらっています。

他にも




イメージ 10
ゴハンも目の前でも食べてくれるようになり







イメージ 11
可愛いペロリンのお顔見せてくれたり





チッコも目の前でもしてくれたり・・・

その日々の変化がとにかく嬉しくて



おもしろいことに今回は



イメージ 7
マイケル園長がかなり張り切って保育園に積極的に参加







イメージ 8
オモチャでねーたんと遊んでみたりして







イメージ 9
アピール





オジにゃん、がんばってます

ゆずくんは猫さんが大好きみたいで、ボーイズを見ては一生懸命呼んで

ボーイズがそばから離れて行ってしまうと寂しくて鳴く感じで

お留守番中カメラチェックするとひとりで寂しそうに鳴いてたりしたので

3にゃんでのお留守番も色々やってみました。




イメージ 13
ある時はリビングに移動してみると






イメージ 14
みんにゃでスヤスヤ







その後、ゆずくんのケージフリーを試みるのに

またゆずくんにはまた保護部屋に戻ってもらい

お留守番はボーイズも一緒に保護部屋でしてもらうことに。

自分達がいつも気に入ってる場所を変えられてのお留守番

ボーイズ大丈夫かな、ってちょっと心配もしたけれど、カメラを見ると



イメージ 15
いつものベッドで同じように一緒に寝てたり








イメージ 16
マイケルおっぴろげで爆睡してたり





カメラチェックしながらホッと胸を胸を撫で下ろし

同時にボーイズの順応性や優しさに感謝していたねーたんです。

ボーイズがそばにいてくれてHAPPYなゆずくんはもちろん



イメージ 17
スヤスヤ






不思議だけど今回ゆずくんは



イメージ 18
なぜかマイケルの方がお気に入りみたいで








イメージ 19
マイケルがこんな風に









イメージ 20
そばにいてくれると安心









イメージ 21


嬉しくてしょうがないみたいで









イメージ 22
ゆずくん嬉しいね






今までの保護っ子たちの感じでは成猫男子との関係性は難しかったマイケルなのに

マイケルもなぜかゆずくんには基本優しい

でも・・・これでも実は何かちょっと気に入らなかった時に数回

ゆずくん、マイケルにちょっとはやれらたりしてるんですよ

まぁもちろん大したレベルではないですが・・・

それでもゆずくんはマイケルを避けたり、逆に敵視することもなく

下手にしつこくない程度の甘えモードでいくので、マイケルは可愛いのかもしれません。

昨日もカメラ見ていたら



イメージ 23
マイケルがゆずくん横のベッドに入っていき





そしたらゆずくんは嬉しくて



イメージ 24
クネクネしてました~





マイケルもゆずくんに好かれてるのをわかってるみたいだし、まんざらでもなさそう

ゆずくんには優しい先住にゃんが居るおうちを探してあげたいなぁ~

先住子猫さんでも優しいおにいちゃんになりそうかも

勝手にそんな風に考えながらワクワクしているねーたんです。




ゆずくんの為に先生達に保護部屋で一緒にいてもらってたけど実は

はっちゃんはホットカーペット上で中がヌクヌクになってる



イメージ 25
ドームベッドがお気に入りみたいで








イメージ 26
園長先生は完全に








イメージ 27
ホットカーペットにやられております~








イメージ 28
マイちゃん、顔がヤバイwwwww






ねーたんもホカペ上でよくのたれ死んでるので気持ちわかるけど

ねーたんもたぶんコレくらいヤバイ顔で寝てるハズ・・・

ホットカーペット敷いた冬の保護部屋は睡魔部屋なのです。




とこんな感じでボーイズ大活躍のおかげで、ゆずくんの心は徐々に雪解けしていき




イメージ 29
お腹ナデナデとかもさせてくれるようになり








イメージ 30
ドキドキながらもお手手添えてくれたり





でもコレはまだ表情がかたかった10日くらい前

最近では



イメージ 31
こんなリラックスの表情になったんですよー





リラックスできてくると、お目目がみんな変わっていきますよね~

どんどん可愛くなってます

他にも毎日ブラッシングさせてくれたり出来ることがいっぱいになってきました



お時間ある方はゆずくんの変化の過程を動画でどうぞ~


1月2日:まだ疑心暗鬼・でもアイコンタクトでは答えてくれた




1月3日:じゃらしナデナデにチャレンジ




1月3日:じゃらしナデナデからの手でナデナデにチャレンジ




1月4日:ナデナデにうっとりしてくれるようになった~




1月8日:初めてのブラッシング





そして昨夜は初リビングデビューしてみたゆずくん

そこで更に嬉しいミラクルが起こったんです

その様子はまた次回

みなさま、どうかステキな日曜日をお過ごし下さい~

いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

みなさんリコメができずごめんなさい。
なかなか時間が取れない中、皆さんのブログを拝見させて頂く時間を優先したいと思っています。


今日まで長いお正月休みだった方も多いでしょうか?

ねーたんは5日だけは仕事だったけど、この三連休もあり、

なんとなく今日までがお正月休み気分でした。

年末年始の長いお休みのおかげで久しぶりにボーイズとも




イメージ 1
ゆっくり過ごせてとても充実してました





そして長時間一緒に過ごせたおかげで保護っ子ちゃんとの距離もかなり縮まりました。

では新入生を紹介しまーす





12月17日、母から相談したいことがあると連絡

電話してみると隣家の方からガレージに猫さんが来ていて

どこか保護してくれるところを知らないか、相談を受けたそうです。

詳しく聞くと隣家の方は10月頃からガレージでこの猫さんを見かけるようになり

ガレージ内の雨風のしのげる場所で休んでいるようだとわかり

そのうちダンボールに毛布を敷き置いてあげたそうです。

ある時、家から結構離れた場所でゴハンがいくつか置いてあるのを見て

この子もそこでごはんを食べているのを見たそうです。

確かにガリガリではないしゴハンはとりあえずもらえている事がわかり

ゴハンはあげずダンボールのみ設置で様子見

ほぼ毎日やってきていて2ヶ月近く見守りはしたけど、寒いしやはり何とかしたいと考え

母が猫さんの預かりをやっていたのを知っていた奥様が母に相談。

母はとにかくどこのボランティアさんも手一杯だしなかなか難しいと思うと話した上で

もしも頑張って一緒に捕獲試みられるのなら保護出来たら預かります

そして里親さんを探しましょう、と提案。

ねーたんに電話してきたのは捕獲器をどこで借りたらいいかの質問と

里親さん探しだけやってほしい、との母からの相談でした。

母が隣家にそんな提案をして自分で預かりを申し出て、という話しを聞き

とても嬉しく母を誇りに思いました。

今まで預かりをお願いしたことはあるけれど母が自主的にそんな行動を起こすなんて・・・

隣家のご家族はワンちゃんを2匹飼っていて自分では預かったりできないけど

猫さんのこともとても気になっていたので母の提案に是非にとなりさっそく

母と一緒に保護作戦を決行することに。

ねーたんは母預かりの子達で今までお世話になった近所の病院で捕獲器を借りれないか

聞くようにアドバイス

するとさっそく病院に電話し借りられるとわかり、隣の奥様と一緒に捕獲器を借りに行き

ご主人さまも加わり使い方を3人で確認し、18日午後にセット

捕獲器をセットするとまだ3人が外にいるうちにあっけなく入り捕獲成功

まだ病院もやっている時間だからとそのままみんなで病院へ直行



イメージ 2
可愛いハチワレ鼻ちょび男子の保護に成功したのです






母は保護前から男の子でも女の子でも、と仮名を考えていて『ゆず』くんになりました。

体重3.25kgの小柄男子

詳しく見れないのでハッキリわからないけれど推定1~2歳とのこと

この日はノミダニ他駆虫、爪きり、ワクチン接種、

ウィルスチェック(エイズ・白血病共に陰性)の処置のみし母宅に帰宅しました。

お隣の方も一緒にケージセットを手伝っていただき




イメージ 3
母宅リビングでおうち生活スタート








イメージ 4
様子がわからず怖いよね







でももう飢えも寒さも危険もないから大丈夫

ふわふわの温かいベッドもあるよ

これから一緒に頑張ってステキなずっとのおうちと家族を探そうね

ゆずくんは暴れたり威嚇したりもなく、固まっている感じだったそうです。

そして始まった母との生活




イメージ 5
2日目くらいにはふわふわのお座布団使ってくれたり






ごはん、おトイレも少しずつクリア




イメージ 6
可愛い香箱姿も見せてくれるようになったり






母が少しずつ変わっていくゆず君の様子を




イメージ 7
嬉しそうに詳細と共にメールでマメに知らせてくれました









イメージ 8
ゆずくん、ベッドふわふわでいいでしょ





母はナデナデにも時々チャレンジ

少しシャーされる時もあったけど、固まりつつもナデナデもさせてくれたり

母もゆずくんも頑張ってくれました。

母宅で過ごしたのは12日間

その最後の方には





イメージ 9
こんなに寛いで寝るようになったのよ





と喜びの報告

お隣のご家族もゆずくんにおやつを持って会いに来て下さったり

おうちに入れて落ち着き始めたゆずくんを見てとても喜んで下さっていたそうです。

何とかしてあげたい、そう思ってもなかなかどう行動に起こせばいいのかわからない

そういう方も多いと思います。

お隣のご家族ももちろんそうだったのです。

でも母の一歩でお隣のご家族も一緒に行動し一つの尊い命を救ったのです。

それが何よりも意義があることだと思います。

保護活動は特別な人がやることではなく、ある日目の前で困ってる命に出会った時、

普通にみんながたった一度でもいいから手を差し伸べることができれば

助かる命が増えるのです。

ゆずくんが保護された夜くらいから毎日とても冷え込んだし

ゴハンを食べに行っている場所は車も通る危険がいっぱいの場所

保護できて本当に良かったです。





年末年始は我が家で過ごすので母宅は不在になるし

何よりねーたんもそばに一緒にいる方がアピールしやすいし、人馴れ訓練も必要なので

年末12月29日に去勢手術をしてそのまま我が家に移動することになりました。

ゆずくんは母宅にいる後半から発情していたようで発情鳴きしていて可哀想と母

でも我が家のかかりつけ医は年内は手術はいっぱい

チャイラテ、丸実ちゃんに続き、今回もemi-goちゃんの病院でお世話になりました。

急なお願いなのにありがとうございました~




ねーたんは28日夜から母宅に移動していました。

翌朝一番でゆずくんを連れて病院に行くはずが朝、実はトラブル発生

ねーたんを知らないゆずくんは恐怖&警戒心MAX

ケージ内に手を入れるとパニック!わずかにあった隙間を抜け

ケージから外に出てしまいました。

こちらもパニック

慣れてないゆずくんをこの広いリビングでどうやって捕まえるのか・・・

ゆずくんもいきなりケージ外に出てしまいもちろんパニック

逃げる場所を探し窓に激突しながらジャンプしてカーテンに必死に捕まり

ケガしないで、と祈るような気持ちでなるべく刺激しないように

落ち着くまでしばらく見守りました。

リビングは広さがあるので逃げ回られると捕まえる術がないので

ゆずくんのいる出窓の前にケージに戻れるようにとケージを移動、周りを母と二人で囲み

ゆずくんがその場所から動かないように見守り・・・

そのうち母が「ダンボール箱置いたら入らないかしら」と提案して持ってきてくれ

出窓に置きしばらくすると怖くて所在なかったゆずくんも逃げる様に箱に入ってくれ

ねーたんは急ぎ静かに箱のフタを閉め無事保護出来て

母とホッと胸を撫で下ろしたのでした。

もうホントにビビリました~~~~

それにしてもゆずくんに無駄に怖い思いをさせてしまい猛省、自己嫌悪・・・

ゆずくんホントにホントにごめんね

ゆずくんは箱に入ったままキャリーに入れて病院へ行き予定通り29日に手術

麻酔をかけたついでに歯などを診てもらい先生にもう一度年齢を聞くと

歯もとてもキレイだし推定一歳ちょっととの事でした。

ちなみに検便は母宅でしたものをすでに病院でチェックしてもらっていて虫もナシ





ゆずくんがやってくる数日前にセットした保護部屋



イメージ 10
冬仕様でホットカーペットも敷き








イメージ 11
あったか電気毛布もセットすると









イメージ 12
先生達がさっそく張り切ってベッド温め隊してました







また生徒さん、よろしくにゃーーーー





29日は朝の捕獲作戦に加え、去勢手術と怖いこといっぱいしちゃったゆずくん

そして我が家に移動でまた知らない環境・・・

色々可哀想だったよね




イメージ 13
ゆずくん、我が家へようこそ





まずはのんびりしてね

そしてみんなで一緒に頑張ろう~

年末年始母にも再会




イメージ 14
みんなでゆずくんに声掛けたり









イメージ 15
マイケル園長も新入生を優しく見守り









イメージ 16
はっちゃん先生ももちろん見守り










イメージ 17
先生たちが何となく保護部屋に来て









イメージ 18
一緒に過ごしてくれてることで







ゆずくんの心の支えになってます。

ボーイズいつもありがとう。

実はホットカーペットにやられてる疑惑もあるけど(笑)





ゆずくんは攻撃性はないけどビビリん坊のおとこのこ

手が怖いみたいで、手を出すと逃げる、逃げそびれて撫でられる時は全身硬直

たった一歳ちょっとというけれど肉球はガサガサ、毛は汚れてバサバサで

そんな色んな様子が、外生活の過酷さを物語っています。

ゆずくんに一日も早く心穏やかに過ごしてほしい、そう願っていたけれど

先生たちのサポートもあり、この冬休みで一緒に過ごせた時間も大きく

もちろん何よりゆずくんも一生懸命頑張って克服してくれてることもあり

ここ数日でかなり仲良くなってきましたよん

そんな嬉しい様子はまた次回に続きまーす

頑張ってるゆずくんをまた応援よろしくお願い致します

いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

みなさんリコメができずごめんなさい。
なかなか時間が取れない中、皆さんのブログを拝見させて頂く時間を優先したいと思っています。


このページのトップヘ